edgy story

STOTT PILATES FULL 認定私とピラティスとスタジオのお話しを少しだけ。

私がピラティスに出会ったのは10年ほど前のアメリカでした。初めてピラティスマシンを使った時は感動しました。「すごい!!」それは今までにない感覚でした。

フィットネスインストラクターとして子供からお年寄り、妊婦さんにいたるまで様々な世代や体力レベルの方にエクササイズやダンスを指導していた私は、ダンスやスポーツで身体を壊してしまった人、体力に自身のない人、姿勢の改善が必要な人、ダイエットしたい人など、

様々な身体の悩みを抱えた人に出会ってきました。

『これ(ピラティス)は私が指導する全ての参加者に必要』と感じました。

そこでピラティスの指導者資格を取得するために何度何度も渡米し名門と云われるストットピラティスの全てのコースを修了。
認定試験にも合格し、ピラティスインストラクターとしての日々を送っていましたが、当時は専用マシンなどが整備されたスタジオは少なくマットクラスが中心でした。

その中でピラティス専用マシンを使ったピラティスを皆様に体験してほしいという思いが募り、ピラティス専用マシンと設置するスタジオスペースが欲しいという思うようになりました。

そこで仕事の合間に何件も何件も物件を見て回りました。半年で50件以上探して歩いたでしょうか、あきらめかけた頃、一本の電話が‥・予算、スペース、立地、私の希望にぴったりの物件に出会うことができました。ほんの小さな小さなスペース。小さな小さなスタジオのはじまり。

次はマシンの購入です。船便で輸入という初めての経験です。輸入の手続き、発注さえもドキドキでした。
どうしていいか途方に暮れる私に、救いの出会いが幾度もありました。皆さんの助けで無事マシンを購入し無事に輸入するができました。出会いに感謝です。
マシンが届いた日の感動は今でも忘れられません。ピラティスマシンが届いた!!朝からワクワクがとまりませんでした。

「やっと、やっとマシンが来た~!!」

運送会社の人に混じってせっせとマシン運びをお手伝い。もうじっとなんてしてられない。運び終えた後は感動で涙が。。。翌日、一人で必死で組み立て開始・・・・け、結構大変、これは、無事に組み立てられるのかしら?

・・・・・・・・・・購入だけでなく組み立ても大変!

でも、少しでも早く組み立てようと必死です。はやくマシンを使ってみたいという一心で疲れも忘れていました。

出来上がった時には飛び上がって喜びました。

スタジオがオープンし最初のお客様。とても嬉しくてこんな小さなスタジオに来て下さる方、一人ひとりをほんとうに心をこめて大切に指導していこうと心に決めました。

お蔭様で素敵な方々に出会い、喜んでくださる方も増えてきました。喜んで頂けると、感謝の気持ちでいっぱいになります。このスタジオに来て下さった方々に気持ちよく帰って頂けるような空間づくりと、もっともっと勉強してお一人お一人に効果的で満足して頂けるように自分自身のスキルアップを心に誓う日々です。

皆様がこの小さなスタジオに来て下さるの心待ちにしています。
Hitomi.

STOTT PILATES FULL 認定
ACSMアメリカスポーツ医学会AFAAアメリカフィットネス協会認定
Franklin Method フランクリンメソッドLong Beach Dance Conditioning